iOS のBluetooth対応
2013/06/03(月) 10:52 はてブ情報 はてブに登録 はてブ数

AndroidではBluetoothのSPP(シリアル通信)はできましたが、
(iOS)iPhoneでは同じようにはできないようだ。

まとめてあるサイトから
http://reinforce-lab.github.io/blog/2013/01/31/ble-modules-listing/

iPhone 4以前の機種

  • MFi を取得して、クラシックBluetooth SPPで開発。

iPhone 4S以降の機種(Bluetooth4)

  • MFi取得でSPP、
  • BLE(Bluetooth Low Energy)で開発。

Android

  • Bluetooth2,3とBluetooth4を搭載したものが混在。
  • クラシック Bluetooth SPPで開発でOK。

WindowsPhone8

  • Androidと同様。
ということで、iOSではMFi を取得して、クラシックBluetooth SPPで開発。
というのが一番いいのですが、MFI(Made for iPhone)をとるのは、大手メーカーでないと無理なようです。
https://developer.apple.com/jp/programs/mfi/
(「脱獄」という手もあるようですが。)

なので、iOSでbluetooth通信したい場合は、iPhone 4S以降の機種でBluetooth4のBLEで開発ということになります。
iOSと通信するモジュールなどはBluetooth4対応機種のみとなりますが、最近はBT4.0も多く出回っています。

BLEは消費電力が少なく、コイン電池で1~2年通信できるといものだそうです。
自転車のスピード計、腕時計で心拍を通信したりとか、そうゆう用途で使われているようです。
http://news.mynavi.jp/articles/2011/06/15/ant_ble/index.html

ちなみにPhoneGapでiOSのBLEプラグインはあるようです。
https://github.com/don/BluetoothSerial

Android のほうは Bluetooth4 BLEは、これからのようですが、順次組み込まれていくようです。
http://japan.cnet.com/news/service/35032187/

これからはBluetooth4で開発ということになりそうです。

名前:  非公開コメント   

E-Mail(任意/非公開):
URL(任意):
  • TB-URL  http://www.cirlution.com/blog/adiary.cgi/041/tb/