アンドロイド携帯をSIM無しで電池持たせるアプリ
2011/12/08(木) 16:56 はてブ情報 はてブに登録 はてブ数

2009年8月に国内初のアンドロイド携帯 HT-03A(docomo)を購入。
購入したのは初のアンドロイドという事もあったけど、一番安かったので。
家と職場はWifi接続ならデーター通信料も安いだろうと思ったんですが、Gmailのデータ同期のせいか、パケホーダイいっぱいになってしまい結局高くつきました。もう2年3ヶ月も前のことですか。。。
11月29日ドコモショップ伊那店でアンドロイド携帯 Optimus chat L-04Cが9800円だったので機種変更しました。
(SPモードとiチャネルが条件。今までのmoperaライトを解約し、SPモードのみに、iチャネルは3日ほど試して解約しました。)
ポイントや何やらで実質無料で機種変できた次第。
メールもプッシュ対応なのでアップデートはWifiのみ設定ができる様で、パケホーダイ枠以下になるのが目標。

さて、あまった HT-03Aですが、家で子供がwifi接続でYoutube見たりするのに使えそうです。
なので、SIM(FOMAカード)を入れ替えて、SIM無しの状態で置いといたら、24時間持たずに電池終わってしまった。
SIMが無いと通話圏外となり、最寄りの基地局の電波を探して、絶えずアクセスの試行をしては圏外のために失敗という事を繰り返して電池が減ってしまうようです。
これは b-mobile SIM U300 http://www.bmobile.ne.jp/sim/ 等の通信専用SIMでも起こるそうです。つまり通話圏外はだめだそうで。
けど、どうにかならないか調べたら、世の中悩みは同じですね。
便利なアプリがありました。
自動機内モード https://market.android.com/details?id=com.blogspot.donkun3.autoairplane&hl=ja
インストールしたら、フル充電であまり使ってなければ一週間位電池持ちそうです。

名前:  非公開コメント   

E-Mail(任意/非公開):
URL(任意):
  • TB-URL  http://www.cirlution.com/blog/adiary.cgi/010/tb/